2020年8月13日木曜日

もつ煮定食「谷川岳PA (上り)」:みなかみ町〜限定品「なんちゃってクリームソーダ」。

群馬なので「もつ煮」はよく理解できる。
「なんちゃってクリームソーダ」
 

谷川岳PA (上り)

〒379-1618 群馬県利根郡みなかみ町阿能川

生姜醤油ラーメン「越後川口SA (上り)」:長岡市〜レストランは「あさりラーメン」。

新潟市の坂新 新潟亀田店」で「朝ラー」を済ませ、長岡市の「青島食堂 曙店」で「青島ラーメン」を食べた帰り道に休憩立ち寄り。

フードコートでは、「迷ったらこれ」と「生姜醤油ラーメン」を強烈にアピールされている。
「越後川口SA (上り)」は長岡市なので、とても良く理解できる。


レストランでは「あさりラーメン」をアピール。
何故だろう。

越後川口SA (上り)

〒949-7513 新潟県長岡市西川口4375

2020年8月12日水曜日

生姜醤油ラーメン「青島食堂 曙店」:長岡市〜涼しい時に、食べるべきだと悟った。

 新潟市の「会津喜多方ラーメン 坂新 新潟亀田店」で「朝ラーメン」を食べた後に立ち寄った。店に到着した時に「朝ラーメン」を食べた時より気温がかなり高くなっていた。車から降りるとアスファルトが揺らいでいる。

券売機より「青島ラーメン」を購入。
店は熱気に包まれている。エアコンが入って無いような気がした。
以前、新潟市の青島食堂 司菜 トキメッセ店」に訪問したことがあったので、あまり期待はしないで来店したのだが、一口食べると、新潟店の味とは、まるで違う印象。
旨い。
箸は進むが、汗がドンドン出てくる。
食べ終わり、車に戻ると汗で服が重くなっていた。サウナを出た後のような感じがした。生姜の影響だろうか。
これからは涼しい時に、食べようと思った。

青島食堂 曙店

〒940-0832 新潟県長岡市曙3丁目2−12

喜多方ラーメン「坂新 新潟亀田店」:新潟市〜受け継がれる伝統の味。

喜多方ラーメン・リストの42軒目。

所謂「ばんない系」という事であれば、株式会社麺食の展開する「喜多方ラーメン坂内」が有名だ。坂新」というお店は、本家坂内食道息子さんが運営している。

店の入口の右上の方に、

「喜多方で行列のできる
坂内食道で
30年修行してきた味」
と標記されている。



入口から入店と同時に券売機。
本家「坂内食道」と「喜多方ラーメン坂内」には訪問した事があるので、良い意味の比較するために「チャーシューメン」を購入。
今風の店舗。

「チャーシューメン」

全てにおいて「喜多方ラーメン坂内」よりは、本家「坂内食道」に近いと感じた。伝統は受け継がれた様だ。

多店舗展開しているという事は、株式会社麺食の様のに「喜多方ラーメン」の伝道に貢献しようとしているのかも。


会津喜多方ラーメン 坂新 新潟亀田店

〒950-0157 新潟県新潟市江南区鵜ノ子2丁目5−28

2020年8月11日火曜日

白河ラーメン「たいち手打中華」:白河市〜「とら系」の覇者。

ここは以前、知人紹介されて一度訪れたことがある店だ。
美味しかった事を思い出す。
とら系ということで有名。
相変わらず混雑している。
「チャーシューワンタンメン」を頼むことに。
「チャーシューワンタンメン」
器の模様がいいと思うが、味には関係ない。とら系では高いクラスだと思った。

 


たいち手打中華

〒961-0416 福島県白河市表郷金山字 越堀101−1