2020年12月18日金曜日

佐野らーめん 鳳仙家:佐野市

 佐野ラーメン王国」のリスト、44軒目。
アレンジしたものを食べようかと思ったが、やはり最初は「佐野らーめん」を頼む事に。
上手に言えないが、「佐野らーめん」だ。
「佐野らーめん」


 

佐野らーめん 鳳仙家

〒327-0831 栃木県佐野市浅沼町362−8

2020年12月17日木曜日

白河ラーメン「麺しょう」:白河市

「白河ラーメン共和国」のリスト、50軒目。
暖簾に「とら一門」とある、とら系なのだろう。
店に入ると何故か「味噌ラーメン」を頼む、お客さんが多い事に気づいた。
相方と協議し「味噌ラーメン」と「チャーシューメン」を頼む事に。
チャーシューの燻製感がイマイチだと思ったが、紛れない「とら系」だ。常連が「味噌ラーメン」を頼む理由が何となく理解できた。
「味噌ラーメン」

「チャーシューメン」

 

麺しょう

〒961-0835 福島県白河市白坂石阿弥陀5−1

白河ラーメン「手仕事麺屋 創(つくり)」:白河市〜

「白河ラーメン共和国」のリスト、49軒目。
開店五分前に佇む人は、店の周りの雑草を眺めている訳ではない。
「塩ラーメン」が旨いというレビューを見ていたので頼むことに。
「塩ラーメン」
支持します。

2020年12月16日水曜日

元祖支那そば おもだかや 女池店:新潟市〜エラーで見つけた店。感激した。

年末ジャンボを買って、目的の有名店でラーメンを食べるため新潟へ。
我ながら暇だと思う、到着して多少の疲労感。
相方が、目的の有名店が休みであることを発見。
相方は、Google先生にお願いして、現在地に近いお店を見つけた。
「元祖支那そば おもだかや 女池店』だ。
入店前、自分も確認しながら進む。新潟ではかなりの認知度だ。
昼前なのだが、地元のサラリーマンで混雑。
「支那そば」と「おもだかそば」を頼む。
「支那そば」
「元祖支那そば」の理由は解明できなかったが、口にした瞬間、感激した。
新潟県民ではありませんが、自分のDNAを刺激する懐かしい味です。

「おもだかそば」

元祖支那そば おもだかや 女池店

〒950-0941 新潟県新潟市中央区女池1794

2020年12月15日火曜日

喜多方ラーメン「すがい食堂 太田店」:喜多方市

「喜多方ラーメン帝国」の 喜多方ラーメン・リストの64軒目。 

地元で愛されてる感じがする、自分は、たまにしか訪問できないが、ここの「モツ煮」が好きだ。
「ラーメン」
チャーシュー、1枚がとてもデカい。「チャーシューメン」は、どんなだろう。 

すがい食堂 太田店

〒966-0911 福島県喜多方市豊川町高堂太西前田2129